2011年10月30日

3DSとR(F)O

先日、ROでは経験値1.6倍キャンペーンがありましたが……

2週間放置の釣果

釣り放置しかしなかった神藤です、こんばんは(しかもBijouで)。
Lvなんて全く上がってないぜHAHAHA(何

さて、今日のROネタは挨拶の一発のみ。
釣り放置となった原因を、2点ほど晒してみましょう……

本体とセットで約18000円
(画像クリックで原寸大表示)

1つめ、3DS本体&ゼルダの伝説時のオカリナ3D
64屈指の名作ゲームが、3Dに対応して帰ってきました。
WiiのバーチャルコンソールでDL済みなので、買わずとも遊べるのですが、
クリア後に「裏ゼルダ」が遊べるというので手を出してしまいました。

最初は3D表示に対応させただけの「焼き直し」かと思っていましたが、
よく見るとかなり色々といじられているようで……

・マップの背景など、描き込みがかなり緻密に。
・ジャンプや梯子を上った後など、リンクの動きが細かく変わっている。
・ボタン配置の都合で、オカリナの演奏が少し面倒。(まぁ仕方ない……)
・ダンジョン内の敵の数が減るなど、アクションの難易度が若干低下。
・でもスタルフォスがやたらと機敏になってて吹いた。
・唯一とも言える謎解きの難易度調整は、
 鬼畜と言われた水の神殿で水位調整板の場所が分かりやすくなっている。
・キャラは基本的に解像度が上がっただけだが、
 ルト(ゾーラのお姫様)だけは服を着ているかのような変更がされている。
 64の時は明らかに全裸だったのに……
・自宅のベッドを調べると、倒したダンジョンボスと再戦が可能。
 撃破(→ワープゾーンに飛び込むまでの)タイムも記録される。

と、オカリナの演奏に違和感を覚える以外は、
64版を経験した身からしても新鮮にプレイできるようになっています。
詰まった時にはヒント映像も見られるようになっており、
ゲーム初心者にも遊びやすい作品になっているのではないでしょうか。


中古で4000円
(画像クリックで原寸大表示)

そして2つめ、ルーンファクトリーオーシャンズ(Wii版)。
今年5/5の日記で紹介した「〜フロンティア」の続編に当たります。
ゲームの軸は「農業・冒険・恋愛」と前作と同じですが、
今作は冒険の要素がパワーアップ、代わりに農業は大幅に簡略化。
巷では「農業できない農業ゲー」などと呼ばれることもあるようです。

シリーズ通して(ネタ的な意味で)ツッコミどころ満載のゲームですが……

・いきなり主人公に一目惚れするヒロインがいるってどういうことなの……
 でもアイリス可愛いよアイリス。もう花澤病でいいや
・キノコのアイテム説明文「食べると大きくなれる(以下略」。
 ヒゲの配管工さんは本体の発売元にお帰りください。
・カブのアイテム説明文「特定の女の子に大人気らしい」。
 どう考えても前作のメインヒロインです、本当に(ry
・仲間にしたモンスターにデフォルトでついてる名前が一部おかしい。
 ウィーグル(鳥)に「ラクテン」、デーモンに「マット」。スタッフ遊びすぎ。
・作れるアイテムの問題で、蒸し器と調合台だけは最大の物を買う意味が無い。
 神秘の蒸し器と名医の調合台は犠牲になったのだ……設定ミスの犠牲にな。
・色々書いておいて最後に言うのもアレだけど、今回のメインヒロインって誰?

といった具合。細かいところを探すとキリがありません。

ある意味、前作よりも遊ぶ人を選ぶゲームではありますが、
PS3版も出ているので、興味の湧いた人は手に取ってみてはいかが?
posted by 神藤 at 17:46| Comment(0) | ゲームのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。