2011年05月05日

カブプラス

放置露店でPCを動かさないだけで家の電気代が2/3になることに気づき、
このまま露店を引退しようか真剣に迷っている神藤です、お久しぶりです。

さて、ROは3月の無料開放以降休止中ですが(カムバックは対象外でした)、
その無料開放直後に、こんなゲームを買ったので楽しみには事欠きません……

ディスクの2人組はメインヒロインじゃない罠
(写真クリックで原寸大表示)

Wiiソフト、ルーンファクトリーフロンティア
もともと2008年11月に発売されたソフトですが、
おすすめセレクションとして今年3月に廉価版が再販されています。
オリジナルとはディスクのデザインが違うらしいので、
パッケージと一緒に撮ってみました。

主にやることを並べて書くと、

畑を耕して、ダンジョンを冒険して、女の子と恋愛する

と、一見何の脈絡も無い3つの要素が柱になっていますが、
これらが上手い具合に絡み合い、のんびりと楽しめるゲームです。
色々と欲張って遊べるように、個々の要素の難易度は低めになっています。
結婚可能なヒロイン勢を始め、登場人物のキャラが立っているのも魅力。

また、このゲームは一応CEROのA指定(全年齢対象)なのですが、

・銭湯で、ときどき女湯からキャッキャウフフな会話が聞こえてきて何かが弾ける
・結婚後、嫁にしたヒロインのベッドを調べると子作りをねだられる
・同じく結婚後、普通に浮気ができる(バレると声つきでフルボッコされる)


など、「これ全年齢対象でいいのか?」とツッコミたくなるイベントが多数あります。
もちろん直接的な表現はありませんが……ねぇ?


ただ、日常をこつこつと積み重ねていくという意味では「作業ゲー」なので、
人によって好みがはっきり分かれるかと思います。
「アトリエ」シリーズと客層が似ている、なんて言われているらしいですが。
(ちなみに私はアトリエ未体験)


と、久しぶりに家庭用ゲーム機ソフトにどっぷりとハマったので、
4月に何も書かなかったブログのつなぎとして紹介してみました。
気がつけば1ヶ月余りでプレイ時間3桁超えとか、少々やりすぎた……。


とりあえずロゼッタは俺の嫁
posted by 神藤 at 23:52| Comment(1) | ゲームのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちは逆に家庭用ゲーム機が置物と化して久しい状態です。

露店はともかくROの方もできれば来てくだせい
Posted by 某大佐 at 2011年05月06日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。